これから結婚相談所の代理お見合いを利用する際の注意点について教えましょう。

まず、こちらを利用する際にはしっかりと子供の了承を得るべきです。子供に知らせずに勝手にお見合いをしてしまっても、その相手と会ってくれないかもしれません。あくまでも婚活というのは子供のためのものであり、子供が主導になって行うべきでしょう。

記入親が子供のことを紹介することになります。その際にはプロフィールカードを記入することになる場合が多いです。そこには子供の生年月日から仕事、性格、特技といったことまで書きます。簡単な履歴書のようなものです。それを渡して、さらに自分達で子供についてアピールしなければいけません。その際にはできるだけ印象の良い伝え方を心がけるべきでしょう。結婚できない理由についても、できるだけ前向きな理由を考えておくべきでしょう。

代理お見合いを実施している結婚相談所はたくさんあります。それぞれサービス内容は異なっています。中には子供の年齢制限が設けられていたり、参加条件が決められていることもあります。参加費用についても確認しておきましょう。資料を請求してみたり、実際にスタッフに相談をしながら、どのサービスを利用するのか考えてください。